◎ご質問はメールやお電話で以下にお問い合わせ下さい。
mail:info@beriver.co.jp
TEL:042-985-6982

◎RL78、RXマイコン ハード&ソフト カスタムお見積りできます。お気軽にお問い合わせ下さい。

営業時間 平日AM9:00~PM5:00迄 土日祭日休み

BCRX230_WiFi CPUボード

  • RX230_WiFi CPUボード

    RX230_WiFi CPUボード

  • RX230_WiFi + AQM1602XA(LCD)

    RX230_WiFi + AQM1602XA(LCD)

本製品はBCRX230CPUボードにWiFiモジュール ESP-WROOM-02 をSCI接続で追加し、WiFi制御を行えるようにした基板です。
CPUボードの機能、I/O等はBCRX230 CPUボード 取扱説明書を御参照下さい。
動作周囲温度-40 ~+85 
■用途 遠隔データ送受信、スマホ、パソコンから遠隔操作、表示
■出荷時にCN5 P40/AN000を入力とするAD変換値をWiFiで送信するサンプルプログラム焼き込み済。3.3Vの電圧を印加するだけで、WiFi受信が体験できます。
■サンプルプログラムは弊社サイトより無償ダウンロードできます。http://beriver.co.jp/RX230_wifi.html

※本ボードの開発にはルネサスエレクトロニクス社製エミュレータE1が必要です。



外部クリスタル:  本ボードCPUは背面実装された外部クリスタル12.5MHzにより最大50MHzで動作可能です。        

電源:.3V 単一 130mA(3.3V/CPU 50MHz ESP動作 TYPE)



5Vを電源、AD入力に印加するとESP-WROOM-02、CPUが壊れますので、ご注意下さい。



E1デバッカを使用して動作させるとE1から3.3Vの電源を供給できます。
デバック時など200mA以内の総電流であれば他に用意する必要はありません。



デバックコネクタ:E1用デバックコネクタ実装済み。
基板サイズ:      51×64×15(H)mm
RoHS指令:    基板、部品、半田付け全ての工程でRoHS指令準拠仕様。

2,900円

在庫数 : 2
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索